公共料金

まだまだ、一人暮らしを始め、社会人になって日が浅い私。

大学までは、両親の締め付けが厳しくてあまり自由に過ごせなかったため、社会人になってからの開放感は物凄いものでした。

 

自分でお金を稼いでいるという自負から、やたらとお金を使いすぎてしまうこともしばしば……。

やがて、公共料金などを滞納するようになってしまいました。

 

そこで、公共料金が足りない時に、自動でお金を振り込んでくれる、カードローンを利用することにしました。

社会人となり、そう多くないながらも安定収入があるためか、思いのほかすんなりと申請が通りました。

 

使ってみるとあまりに便利なので、甘えてしまいそう……。

返済することをきちんと考えてお金を使わねば、と肝に命じておかなければなりませんね。