Monthly Archiv: 12月, 2013

何だか最近、現実とは思えない事件が増えている

この報道を見た時に、始めはよくわかりませんでした。
この43歳の女は、何が楽しくて、男子中学生を自宅に招き入れたのか。
そして、いじめていたのか。
そして、無職なのに、どこから生活費が出ているか、など。
これが、男性だったら、まだ理解できます。
若い家出少年少女を集めて、風俗などで働かせる。
それが今まであった事件です。
しかし、今度は女性です。

家出少年少女達を集めて、何がしたかったのか。
性的な利用はなさそうに思えて仕方がないのです。
心理学的に判断するならば、男性には、支配欲があります。
そして、人の頂点に立ちたいという名誉欲があるために、しばしば、自分よりも力の弱い少年少女達を集めて、それを支配し、働かせる。
それならば合点がいくのです。

女性は、支配欲や名誉などよりも、一人のパートーナーからの安心を望みます。
望むはずなのですが、今回の事件を見ると、その考えが揺らぎます。
又、性的な目的もなしに、ただ、少年少女達をいじめ、争うのを見る事に楽しみを感じていたのでしょうか。
そして、生活保護を受けていたなら、就活状態など、細かくチェックされている筈なのに、堂々とカラオケ屋をやっていたと聞きます。
この犯人の精神鑑定とともに、この地域の生活保護を担当していた人の仕事ぶりがどうなっていたか、細かく知りたいものです。