Monthly Archiv: 8月, 2014

生活費を借りるなら

生活費がどうしても足りなくなったら、我が家は主人の母親が頼みの綱です。
義母は主人がどれだけ稼いでいないかを知っていて、しかもお金で解決できるもならば、という考え方なのです。

主人は三年間で四度も転職をして、未だにアルバイト扱いです。
国民年金も免除申請をしています。
しかし去年義父が亡くなり、お葬式や49日、一周忌と帰省しなければならなかったのですが、遠いので家族3人の交通費で往復10万円近くかかりました。

義母は三回の帰省とも帰り際に必ず10万円ずつ渡してくれました。
その他にも息子のランドセル代として5万円送ってくれました。
義母は義父のお葬式で200万円以上もかけたと聞きました、確かに遺族も三食付きで、お通夜の豪華な食事には驚くばかりですっかりお客様待遇でした。

もう何かあったら頼れるのは義母しかいません、お金が足りなくなりそうな時は、最初から「こんど息子が部活に入って、道具が高くて~」と前フリをしておけば、数日後に必ず数万円送ってきてくれるくらいです。